ひじきまめ通信

出産、育児、その他もろもろ

自転車でいく 兵庫・三田のカフェランチ

こんにちは!

今回は気分を変えて、自転車ネタを少し。

 

先日久しぶりに、夫とサイクリングに行ってきました。

娘を義父母に見てもらい、数時間だけの夫婦の時間。

普段、会社と保育園、自宅の往復だけで、全く運動をしないので、かなりハードな道中でしたが、それを忘れるほど楽しく、気持ちいい時間を過ごせました。

 

カフェ・リストランテ・アグリさんで、おいしいパスタとピザを食べる!

 

今回の目的は、兵庫県・三田にあるカフェで、おいしいランチをいただくことです。

カフェランチ…2歳児の親には普段縁のないワードに胸が高鳴ります。

まずは道の駅いながわを目指してGo!

 

なんでもない道路脇の景色も、1年ぶりの自転車乗りにはワクワクです。
影が濃いですね。夏だーー!!

f:id:hijikimamek:20180801212947j:plain

道の駅いながわまで、普段はさほど時間はかからないのですが、この日は私の鈍足に合わせてもらったので相当スローペースだったこと、おまけに大雨の影響で道がふさがっており、かなり回り道をしたことから、いつもの1.5倍の時間がかかりました。

 

まだまだ先は長いので、道の駅いながわでは、水分補給のみ。

 

ちなみにこの道の駅では、食事処で美味しいお蕎麦が食べられるそうです。

でも私たちは、何度も立ち寄りながら、まだお蕎麦は食したことがないのです。なぜなら、外のテントで販売しているチラシ寿司や揚げ餅や、あれこれでいつも十分満足できるから。以前に炭火焼き鶏を買ったこともありましたが、これもまたいい味でした。

とはいえ、いつかはお蕎麦も食べてみたいなぁ。

あと、道の駅の端っこにジェラート屋さんがあります。

そこで好きなジェラートを買って、外の椅子で景色を見ながら食べるのも最高です。

お味は色々あって、どれも比較的さっぱりとしているので、ペロっといけます。

 

また、道の駅のすぐ近くにあるこのカフェは、以前よく夫婦でサイクリングしていたときの、私たちの定番休憩スポットでした。

(今回は寄っていませんが、昔の写真でご紹介(2015年撮影))

f:id:hijikimamek:20180801213704j:plain

f:id:hijikimamek:20180801213744j:plain

アットホームな雰囲気のお店で、美味しいコーヒーや軽食が楽しめる場所です。
休日はローダーさんがたくさん休憩しています。
また早く行きたいなぁ。

〈お店情報〉

cafe manna
兵庫県川辺郡猪名川町万善字佐保姫86-1
TEL:072-768-0220
営業時間:09:00~17:00
定休日:毎週水曜日及び第3水曜前日の火曜日

 

さて道の駅いながわを過ぎて、延々と、山道→たんぼのあぜ道→また山道と走ります。

夏の日差しがじりじりと照りつけ、おっさん&おばちゃんローダーとしてはあまり無理できません。

集会所のような場所があったので、軒下をお借りして少し休憩。

夫が改めて道を調べます。(ガーミン先生とGoogle先生のダブル使い)

すでに出発から2時間半が経過、いまさら道間違えてたとかやめてね。。

f:id:hijikimamek:20180801214024j:plain

 

幸い道は合っていたようで、もうすぐカフェです。
でも、周り畑と田んぼしかないよ・・・ほんとなの・・・?

f:id:hijikimamek:20180801214141j:plain

 

カフェに到着


田んぼを抜けて坂をさらに上り、やっと!カフェに着きました。

やったー!腹減ったー!アチーーー!!

f:id:hijikimamek:20180801214324j:plain

 

到着はお昼12時前、結局3時間ぐらいかかりました。
ごめんね夫よ、私がママチャリレベルなばかりに…

 

中に入ると、店内を自然に抜けてくる風が心地よく、外の暑さがウソのようでした。

真夏でも日陰だとサラサラと涼しいです、さすが自然に囲まれた場所は下界とは違います。

店内は開放的な作りで、中の席でも田舎の景色がよく見えますが、私たちはより眺望の楽しめそうなテラス席をチョイス。

外は暑いかなぁと心配しましたが、すだれで日差しはさえぎられていますし、数か所からミストまで出ていてとても涼しい。

ここは真夏でもテラス席で大丈夫ですね。

f:id:hijikimamek:20180801214640j:plain

f:id:hijikimamek:20180801214655j:plain

サイクルラックも完備。

ヘタレなので、サイクリング時にお店に立ち寄る際、汗だくのサイクルジャージが入店してもいいものかしらといつも不安がつきまとうのですが、ラックが置いてあると許可証を掲げてもらってるような気がして(笑)安心します。


さて肝心のお料理なのですが、美味しいものはすぐにがっつくタイプでして、1枚も料理の写真がなくてすみません。文章だけになりますが、

 

・1500円の、前菜+パスタ(ピザ)のセットを注文しました。(他に2500円のコースもあり)

 

前菜はサラダと豆スープ。

パスタはしらすとトマトのオイルパスタ、ピザはマルゲリータ。ピザはお庭の窯で焼き立てです!
どれも本当に美味しかったですが、夫はサラダが、私はパスタが特に気に入りました。

サラダは、ルッコラなどのお野菜に、ローストビーフとグレープフルーツなどの果物をあわせたボリュームたっぷりのものでした。

地元で採れたてのお野菜を使われているようで、シンプルなドレッシングが風味を引き立てて本当においしい。

グレープフルーツの酸味が、暑さにやられかけのローダーには最高のフレーバーでした。

パスタは、たっぷりのしらすが絡み、全体にトマトの甘みがよく効いていて、想像していたより(失礼)ずっとおいしい!

いえ、別にまずいと思っていたわけではないのですが、私は普段、コッテリ系のクリームパスタを好んで食べるので、オイル系かトマト系しか見当たらずちょっと残念だったのです。しかもしらすとは、ちょっとパンチ不足か??と。

ところが!もう1人前追加しようかと真剣に考えるほどの美味しさでした。

これだけを食べに、猛暑の中もう一度走って行きたいです。

 

最後にゆっくりコーヒーをいただき、至福のランチタイムが終わりました。

 

〈お店情報〉

Cafe Ristorante AGURI (アグリ)

〒669-1413 兵庫県三田市下槻瀬655−1

 土曜〜木曜 10時00分~18時00分(17:00ラストオーダー)

金曜日 定休日

*月に1度、木曜日に不定休あり

上記記事の料理内容は記憶をもとにしており、名称含め詳細は異なることがありますのでご了承ください

 

灼熱の帰り道

 

帰りは、一日で最も暑い時間帯です。ぐずぐずしてたら行き倒れる、今度は通行止めトラップにはかからずに帰るぞ!と心に誓ったのに…

なぜかいくつも(余分に)峠を越えさせられ、猪名川に行きたいのにやたらと宝塚に誘導され、なかなかハードな帰路となりました。

 

ガーミン先生を過信してはいけない(教訓)

 

でもいいこともあったよ!普段とは違う道を通ったため、偶然「いなぼうの石像」に会えました。

写真では見たことありましたが、お会いするのは初めて。

f:id:hijikimamek:20180801215752j:plain

おばちゃん浮かれてパチリ。

 

いなぼうに別れをつげ、ひーひー言いながら自宅まで何とかたどり着き、倒れ込む二人(笑)

今回70キロに満たない行程でしたが、なんだか無駄に坂を登ったり降りたりを繰り返し、40度前後の気温もあいまって、最後は抜け殻のようになりました。

でも、年に1度か2度しかない(私はね)サイクリング、本当に楽しかった!!

 

余談ですが、この日の夜から2日間、初めての膝痛に悩まされ、シップ薬と鎮痛剤のお世話になりました。たかが筋肉痛の延長とあなどっていましたが、眠れないほどの痛み。

また、アイウェアの鼻あての部分?と肌が触れるところを中心に、広い範囲でアレルギーのような皮膚症状が出て、10日ぐらいは通常の化粧ができませんでした。

どちらも、激しい運動と強い紫外線、多量の発汗等によるダメージですが、今まで夏のライドは何度もしていて、こんなことは一度もなく、つくづく日頃の運動不足と加齢を感じた瞬間でした(泣)